• 今月の実務の動き
    • 最新記事
    • バックナンバー
  • 税金の杜
    • 最新記事
    • バックナンバー
  • 社会保険ワンポイント
    • 最新記事
    • バックナンバー
  • ZEIKEN PLUS(紙版)
    • 最新号
    • バックナンバー
  • 各誌の読みどころ
    • 税務通信
    • 経営財務

これって医療費控除?-2016-

医療費控除の申告お助け無料アプリ
『 これって医療費控除?』 2016年版リリース

はじめに

医療費控除は、医療費が多くかかった年に申告をすることで税金の一部に控除を受け、医療費負担を軽くするための制度です。
前年に、家族分を合わせて10万円以上医療費を支払った場合(所得が200万円以上の場合)、申告を行うと所得税の還付と翌年の住民税の減額が受けられます。
こちらのアプリでは、医療費だけでなく交通費や市販薬などの購入費用についても控除の対象となるか簡単に調べることができ、支払った医療費も家計簿機能でアプリにメモしておくことが可能です。
さらにメモした医療費は、申告の際に出力してエクセルなどでの編集が可能です。
※e-Taxのフォーマットにも合わせております。
また、医療費控除アプリの先駆けとして、唯一の機能である、還付金の目安がわかる計算ツールもついておりますので、家計簿へのメモや、申告へのモチベーションアップにもつながります。

交通費や市販薬の購入も控除の対象となるの? 
疑問解決から申告まで、このアプリひとつで初心者でも簡単に!
来年の申告で楽するために、今のうちからアプリで医療費を記録しておきましょう。

※ 還付金額はあくまで目安です 

QRコード読み込みで簡単アクセス QRコード読み込みで簡単アクセス

◆「これって医療費控除?」の機能と特長◆

【知識】

日々のシチュエーションから、その費用が控除対象か調べることが出来ます。
例: 医療費控除という制度を知らないかた向けに、制度の内容、申告方法や時期、
風邪を引いた際に薬局で購入した風邪薬は医療費控除の対象? → ○

【家計簿】

治療費や通院費を登録し、支払った医療費の合計がすぐわかります。
また、支払った医療費の合計から還付金を計算する事も可能です。※2
登録した医療費はデータで一覧を出力できるので、申告の際に非常に便利です。※1
※Webアプリ未対応

【カレンダー】

カレンダーから通院日を指定し、支払った医療費を登録できます。
※Webアプリ未対応

【計算】

医療費等 + 年収 + 家族の人数 を入力して、還付金のおおよその額がわかります。
計算結果 還付金額○○○○円 ※あくまで目安の金額です。
家計簿で登録した医療費の合計額は自動で反映されます※2

【その他】

ご家族のお名前やかかりつけの病院・薬局名などを事前に登録することができ、 入力の手間が省けます。
※Webアプリ未対応

提供場所・対応端末

iOSアプリ

○提供場所 https://itunes.apple.com/jp/app/korette-yi-liao-fei-kong-chu/id828869511?mt=8
○互換性  iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み
◆保存データに関する注意事項◆
iOSのバージョンアップ、当アプリのバージョンアップ、また当アプリを削除された場合、保存したデータが消去されてしまいます。
恐れ入りますが、バージョンアップや当アプリを消去される場合は、CSVで出力しPCに送るなどのご対応をお願い致します。

Androidアプリ

○提供場所 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.zeiken.iryouhikoujyo2012
○対応端末 Android 2.1 以上
  検証端末 Docomo: Galaxy S, S2, S4, N-04D、au: Arrows Z、Nexus5
※検証端末以外も動作可 動作保証は御座いません
◆保存データに関する注意事項◆
Android OSのバージョンアップ、ブラウザのキャッシュを消去されると、保存したデータが消去されてしまいます。
恐れ入りますが、バージョンアップやキャッシュを消去される場合は、CSVで出力しPCに送るなどのご対応をお願い致します。

Webアプリ

○提供場所 http://www.zeikenjc.co.jp/application/iryouhikoujo/top/
○対応端末 iPhoneの標準搭載ブラウザ + Android対応ブラウザ
○対応ブラウザ InternetExplorer 9以降、Chrome最新版、Firefox最新版

免責事項

このツールを使用して生じたいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いかねます。
※1 e-Taxのフォーマットに簡単にコピー&ペーストできる形式で出力されます。
※2 還付金額の計算結果につきましてはあくまで目安であり、実際と異なる場合がございます。参考資料としてご活用ください。

「医療費控除」とは?

自分や生計を一にする家族のために、一定の額以上の医療費を支払った場合、所得控除を受けることができます。
これを医療費控除といいます。

要件

(1) 納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。
(2) その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費であること。

控除額の計算

医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額です。

(実際に支払った医療費の合計額)-(保険金などで補てんされる金額)-10万円(※)
(※)その年の総所得金額等が200万円未満の人は、総所得金額等の5%

支払った医療費すべてが、医療費控除の対象となるわけではありません。内容によって、対象となるものとならないものとがありますので、注意が必要です。