• 今月の実務の動き
    • 最新記事
    • バックナンバー
  • 税金の杜
    • 最新記事
    • バックナンバー
  • 社会保険ワンポイント
    • 最新記事
    • バックナンバー

ZEIKENPLUS 2012 Summer

月刊誌紹介

国内唯一の海外取引の税務専門誌 月刊「国際税務」

月刊「国際税務」
B5判 毎月5日発行
年間購読料 36,750円

★最近の読みどころ
「ビジュアル解説/タックスヘイブン対策税制の申告実務」
中国・香港・台湾・シンガポール・マレーシア・ベトナムなど、アジア新興国に子会社を有する企業は要注意!その子会社の現地での所得が日本の親会社に「合算して課税」される可能性があります!制度の概要からケーススタディに基づく申告書別表記載例により、"課税されない"実務対応をわかりやすくナビゲート。

「別表記載例でマスター!外国税額控除の申告実務」(2012・5月号)
制度のあらましから、最近行われた重要な法令改正事項までをわかりやすく解説し、設例に基づき法人税+地方税の申告書の記載手順のすべてを詳解。あなたも外税控除申告実務をマスターしてください。

〈好評常設欄=税務相談/入門コーナー
★「3分で読めて役に立つ!ビギナーのための国際税務」
★「基礎から始める国際源泉課税」
★「こんなお悩みありませんか?問題解決!中国なんでも相談室」
★「実例で学ぶ 海外出向者にまつわる税務・給与・社会保険」
★「消費税/ 輸入・輸出・内外判定Q&A」
★「外国子会社配当益金不算入制度における税務」

ただいまキャンペーン中!
新規ご購読のお客様はセミナー無料ご招待いたします
本誌を新規にご購読いただいたお客様は、7 月以降、各地で開催するキャンペーン対象セミナー(台湾税制、中国税制、国際税務基礎講座、国際源泉と税務調査対応etc.)のいずれかに無料ご招待いたします。詳しくは冊子版「ZEIKEN PLUS」とともにお送りしているご案内パンフレットをご覧下さい。
→お問い合わせは最寄の税務研究会総支局または本社お客様サービスセンター〈03-3294-4741(代)〉まで。

会社実務のホントのところがわかる 月刊「スタッフアドバイザー」

月刊「スタッフアドバイザー」
A4判 毎月1日発行
年間購読料 15,750円

★最近の好評記事
「消費税 仕入税額控除95%ルール改正の実務対応(3・4月号)」
税理士 森下治

95%ルールが改正されたことで実務上生じる疑問点を中心に、具体的な事例をもとに解説していただきました。補足として、3月末に出されたQ&Aについての記事も5月号で掲載。月刊誌ということで速報は難しいのですが、できるだけ具体的な解説をお願いしています。

「事業承継プラン〜会社を身内に継がせるノウハウ(4月号~掲載中)」
みらいコンサルティング 事業承継支援室

後継者問題に悩む中小企業経営者も多いと思いますが、今回は敢えて親族、特に子供に継がせるということに絞った対策を5回の予定でじっくり解説いただいています。

これ以外にも暴対条例対策、具体的事例をもとにした管理会計の手法など、企業に必要な幅広い実務を取り上げています。

★今後の注目記事
「24年度版 会社を活かす助成金・給付金ランキング一覧(7月号予定)」
社会保険労務士 鎌倉珠美

弊誌では毎年7月号で、専門家の眼でランク付けした使い勝手のよい助成金に関する特集を掲載しています。リーマンショックだけでなく、震災からの復興過程でも、円高対応でも活用されている雇用調整助成金をはじめ、その手続きや効果から厳選して解説いただきます。

そのほか、近年わかりにくくなっている税法改正の実務への影響、ようやく成立した労働者派遣法をはじめとした労働法改正の動向なども随時取り上げていく予定です。

ZEIKEN PLUS 2012 Summer TOPへ戻る