• 今月の実務の動き
    • 最新記事
    • バックナンバー
  • 税金の杜
    • 最新記事
    • バックナンバー
  • 社会保険ワンポイント
    • 最新記事
    • バックナンバー
  • ZEIKEN PLUS(紙版)
    • 最新号
    • バックナンバー
  • 各誌の読みどころ
    • 税務通信
    • 経営財務

ZEIKENPLUS 2013 Summer

実務図書 最近の売れ筋ベスト5

1 税理士のための税務調査ガイドブック

税理士のための税務調査ガイドブック

酒井 克彦 監修/東京税理士会 業務対策部 編著
A5判・144頁・定価1,050円(税込)

 本書は、国税通則法改正による税理士業務への影響、特に法人税を中心とした税務調査について、一覧性のある見やすいガイドブックとしてまとめています。
改正により明確になった事項を踏まえ、税務調査においてどこに注目して何をチェックすべきか等、税理士に求められる役割とその対応を、税務調査の流れに沿って、図表を多用し具体的に解説しています。
随所に掲載した「トピックス」では、学説や判例等において争点となった税務調査に関する事項について考察しています。

この書籍の詳細・ご注文はこちら(税務研究会のサイトへ移動します)

2 税理士のための賃貸不動産をめぐる税務と承継

税理士のための賃貸不動産をめぐる税務と承継

上西 左大信・竹内 春美 共著
B5判・並製・320頁・定価1,890円(税込)
 
賃貸不動産には、民法や借地借家法をはじめ、所得税における不動産所得と譲渡所得、法人税、消費税、相続時精算課税制度、事業承継税制、借地権課税や信託税制など、複数の法規や税目が密接に関わっています。
本書は、不動産賃貸業を営む個人や法人を税理士が顧問先にした際、指導に必要となると考えられる基本的な知識を幅広く抽出し、判例・裁決例や参照法令を随所に織り込んで解説しています。

この書籍の詳細・ご注文はこちら(税務研究会のサイトへ移動します)

3 会社法による役員報酬・賞与・慰労金の実務Q&A -法令・書式・判例のすべて-
(「役員報酬・賞与・慰労金の実務Q&A」改題)

会社法による役員報酬・賞与・慰労金の実務Q&A

小林 公明 著
A5判・2分冊ケース入り・1,386頁・定価7,140円(税込)

本書は、役員給与のうち、株式会社の取締役・監査役の報酬・賞与・慰労金をテーマに、実務上の問題点及びその対応策を167問のQ&Aで詳説しています。
数多くの判例・書式を引用し、また、会社法関係法令、各種ひな型・モデル、関連税制、学説、調査資料等を織り込み、わかりやすく解説しています。
報酬・賞与・慰労金に関する法令・書式・判例を「資料編」として別冊にしており、本文を読み進める上で、随時参照することができます。

この書籍の詳細・ご注文はこちら(税務研究会のサイトへ移動します)

4 〔第2版〕基本から理解する国際税務の実務入門

〔第2版〕基本から理解する国際税務の実務入門

前田 謙二 著
A5判・280頁・定価1,890円(税込)

国際税務の事案処理にあたる前に読んでおきたい!

この書籍の詳細・ご注文はこちら(税務研究会のサイトへ移動します)

5 〔六訂版〕保険税務Q&A

〔六訂版〕保険税務Q&A

保険税務事例研究グループ 編
B5判・576頁・定価4,200円(税込)

実務家、各保険会社の税務担当者必携の好評書!!

この書籍の詳細・ご注文はこちら(税務研究会のサイトへ移動します)

上記商品のお問い合わせはお近くの書店またはこちら(税務研究会のサイトへ移動します)
税務研究会発行のほかの書籍についてはこちら(税務研究会のサイトへ移動します)

ZEIKEN PLUS 2013 Summer TOPへ戻る