• 今月の実務の動き
    • 最新記事
    • バックナンバー
  • 税金の杜
    • 最新記事
    • バックナンバー
  • 社会保険ワンポイント
    • 最新記事
    • バックナンバー
  • ZEIKEN PLUS(紙版)
    • 最新号
    • バックナンバー
  • 各誌の読みどころ
    • 税務通信
    • 経営財務

第六回 会計川柳 審査結果発表

応募総数 3,135句!たくさんのご応募ありがとうございました

税金川柳に引き続き、税金と切っても切り離せない、「会計」に関する川柳を広く募集(応募期間:平成26年7月14日~平成26年9月30日)してまいりましたが、このたび募集期間が終了し、たくさんのご応募をいただきましたので、ここにお知らせ致します。

最優秀作品 図書カード10万円分

選者のコメント

第6回会計川柳の選考結果を発表致します。

今回お寄せいただいたのは3,135句、「会計川柳をみればその年に流行したことがわかる」と言われる方もいらっしゃいますが、その予想に反することなく「ダメ、ダメ!」が席巻した回になりました。
また、日頃の業務のご苦労からか、会計士としての苦悩が表現されている句が、回を追うごとに増加しており、会計士の方々の未来が案じられてしまう傾向は、少し心配と言わざるを得ません。
さて最優秀賞ですが、景気回復が期待されているものの、話題になった映画が吹雪のごとく、背筋の凍るような現実を残してさらってしまいました。
景気回復を心から願うばかりです。

 

【最優秀作品】

「ありのまま 何度やっても あかのまま」

「♪レリゴー、レリゴー」、「♪ありのままの~」、今年の前半は、大人も子供も、この歌に魅了され、耳にしない日はないほどでした。

経営状況を把握するため、会計はありのままであることは言うまでもないのですが、信じたくない現実から、逃げることができないのは辛いところ。

心を閉ざすことなく前向きに行くしかありません。

 

【優秀作品】

「泣いたって ダメよダメダメ カラ出張」

結果的に世界中から注目されることとなった記者会見でしたが、問題の本質はそこではなく、そういう行為が引き続き行われていることにあるのではないでしょうか。

「秘書よりも 議員につけたい 会計士」

税金川柳でもそうですが、政治家への風当たりは相当なものがあります。

「ダメよダメダメ」と優しく言ってもらえる次元はとうに過ぎ、企業会計同様、1円単位まで徹底させなければ、国民の信頼を得ることはできません。

「ソリじゃない アラリ(粗利)と読みな ニューフェイス」

思わずクスリと笑える句にホッとします(笑)。

ケイツネ、シーエフ、ゼイマエ、タナ、会計用語にはカタカナがけっこうあります

「人件費 調べてみれば 俺が無駄」

これは深い! わが身のことかと読んで胸が痛くなりました(涙)

世の中にはさわらない方が良いことがある、とは言い得て妙で、怖いです。

 

優秀賞 図書カード5千円分

  • まここしゃん様(福島県 46歳)
  • 高橋 久美様(岩手県 39歳)
  • 八十日目様(神奈川県 74歳)
  • パンノーリ様(東京都 35歳)
  • 明日の風様(埼玉県 43歳)
  • サヤシヨ様(富山県 55歳)
  • はるお様(東京都 42歳)
  • 新免 ヒロキ様(東京都 38歳)
  • 越後苺様(新潟県 61歳)
  • じゅんぼー様(愛知県 42歳)

※最優秀作品および入賞作品に選出された皆様へは、11月中旬頃を目安に賞品の発送を行います。
なお、最優秀作品をはじめ、入賞作品や惜しくも入賞を逃してしまった作品につきましても、弊社発行の情報誌「週刊税務通信」等の各種媒体に掲載されることがあります。

過去の選考結果一覧へ戻る

税金・会計川柳TOPへ戻る